ワキガの防止策

ワキガは、遺伝や体質によって引き起こされます。ですが、自分で気をつけてケアすることにより、だいぶわきの臭いをおさえることは可能です。もし、自分でもワキガがあることを自覚していたり、周囲からワキガが強いことを指摘されていたりするのであれば、以下のケア方法を実践して見ることをおすすめします。
まず、ワキガ対策として有効なのは「こまめに汗をふく」ということです。ワキガはわきの下にあるアポクリン汗腺から分泌される汗に雑菌が繁殖されて起こります。そのため、逆に考えればわきの下にある汗をこまめに拭って雑菌が体につきにくくすれば、ワキガの大幅を防ぐことができるといえます。特に汗をかきやすい夏場などはまめにシャワーを浴びるなどし、体を清潔に保つことをこころがけましょう。
また、わきの下のムダ毛の処理もかなり効果のあるワキガ防止策です。ワキガはわきの下が蒸れることで起こりやすくなります。雑菌は汗の他にわきの下の毛の部分にも付着しやすくなっています。そのため、キレイに剃っておくもしくはエステなどで脱毛をしておくとよいでしょう。
ワキガ対策グッズを使う方法もあります。最近では市販品の中にもかなり多くのワキガ対策グッズがあるので、その中から体質や生活スタイルにあったものを選ぶようにするとよいでしょう。ワキガ対策グッズとしては、薬用石けんやボディーローション、汗を防ぐスプレーなどがあります。ほかにも吸水性の高いワキパッド付き下着を着用する方法もあります。

診療、施術の流れ|美容整形・美容外科の高須クリニック横浜院